施工事例

施工事例

営業の今野です。
担当させていただいた施工事例を紹介いたします。

家族を表現

「絆」の彫刻は家族を表現しています。桜の花は竿石と拝石の両方に彫刻しており、咲いている花とやがて散ってしまう花びらのようです。「絆」はそれぞれの彫刻の真ん中にあり、桜並木を家族で歩いているような雰囲気のお墓になりました。

彫刻の代わりにブロンズで表現

正面には彫刻は一切ありません。代わりにブロンズのバラとMemoryの文字を取り付けました。彫刻では平面的な印象になりますが、ブロンズでは立体的な印象となり奥行きが感じられるお墓となりました。

お参りしやすい広いフロア

広い墓所のため、フロアを広くすることができました。そのため、ゆったりとしたスペースでお参りができます。フロアの左右には桜の彫刻がありますので、ただ広いという印象ではなく、お参りに来たくなるような雰囲気のお墓に仕上がりました。

<まとめ>

今のお墓は彫刻に意味を持たせたり、装飾でデザイン性を高めたりと、建てるご家族によって様々です。多様化していくデザインに、今後のお墓もどんどん変わっていくのかもしれません。共通しているのは「お参りに行きたくなるお墓」を皆さんご検討されているようです。

ピックアップ記事

  1. 石材選びは慎重に

関連記事

  1. 完成アルバム

    「思」に込められた意味

    営業の今野です。昨今では寺院墓地でも横型のお墓が増えてきました。先…

  2. 施工事例

    素敵なステンドグラスのお墓が建ちました

    こんにちは。店長の佐藤です。今の仙台のお墓は素晴らしいデザインがた…

  3. 彫刻事例

    ご両親の再会!

    こんにちは。経理の吉津です。毎日暑い日が続いていますね(^^;)…

  4. 施工事例

    花いっぱいのお墓をご紹介します

    怖い場所の代表として、まず頭に浮かぶ「墓地」。そんな墓地のイメ-ジが変…

  5. 彫刻事例

    手書きの文字をお墓に彫刻してみませんか?

    こんにちは。店長の佐藤です。また一つ想いのこもったお墓が完成しまし…

  6. 施工事例

    「想い」を「繋ぐ」ことがお墓の大切な役割です

    こんにちは。店長の佐藤です。このブログではよく私たちがデザインをお…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. お墓

    灯篭の話
  2. 石のコト

    ことわざ「石の上にも三年」
  3. 構造

    お墓の目地にはコーキングを
  4. 完成アルバム

    お墓の建て替えを承りました
  5. 情報

    はじめましてと映画の話
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。