施工事例

施工事例

営業の今野です。
担当させていただいた施工事例を紹介いたします。

家族を表現

「絆」の彫刻は家族を表現しています。桜の花は竿石と拝石の両方に彫刻しており、咲いている花とやがて散ってしまう花びらのようです。「絆」はそれぞれの彫刻の真ん中にあり、桜並木を家族で歩いているような雰囲気のお墓になりました。

彫刻の代わりにブロンズで表現

正面には彫刻は一切ありません。代わりにブロンズのバラとMemoryの文字を取り付けました。彫刻では平面的な印象になりますが、ブロンズでは立体的な印象となり奥行きが感じられるお墓となりました。

お参りしやすい広いフロア

広い墓所のため、フロアを広くすることができました。そのため、ゆったりとしたスペースでお参りができます。フロアの左右には桜の彫刻がありますので、ただ広いという印象ではなく、お参りに来たくなるような雰囲気のお墓に仕上がりました。

<まとめ>

今のお墓は彫刻に意味を持たせたり、装飾でデザイン性を高めたりと、建てるご家族によって様々です。多様化していくデザインに、今後のお墓もどんどん変わっていくのかもしれません。共通しているのは「お参りに行きたくなるお墓」を皆さんご検討されているようです。

ピックアップ記事

  1. 石材選びは慎重に

関連記事

  1. 施工事例

    施工事例紹介

    こんにちは。営業の今野です。私が担当したお墓の施工例をご紹介します…

  2. 施工事例

    担当したお墓の紹介

    私が担当したお墓のなかで、現代的なポイントを紹介します。今回はお墓に加…

  3. 完成アルバム

    「思」に込められた意味

    営業の今野です。昨今では寺院墓地でも横型のお墓が増えてきました。先…

  4. お墓

    ペットの供養はどうするの?

    こんにちは。店長の佐藤です。「ペットはお墓に一緒に入れるの?」とい…

  5. 施工事例

    伊達冠のお墓

    こんにちは。店長の佐藤です。今回は地元宮城県で採れる石、「伊達冠」…

  6. 彫刻事例

    まだまだ震災の傷跡は残っています

    こんにちは。店長の佐藤です。今回は福島県の立ち入り制限区域から引っ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. ならわし

    ご家族の皆さまとお見送りしました
  2. 石のコト

    誕生石 – 6月
  3. 石のコト

    誕生石 – 7月
  4. 施工事例

    「想い」を「繋ぐ」ことがお墓の大切な役割です
  5. 墓地情報

    お墓建立の予定は計画的に
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。