完成アルバム

「思」に込められた意味

営業の今野です。
昨今では寺院墓地でも横型のお墓が増えてきました。先日完成したお墓を紹介したいと思います。

生前にお墓を建てる「寿陵」

生前にお墓を建てる事を「寿陵」と言います。生前にお墓を建てることは縁起が悪いように思われがちですが、仏教の教えでは生前に仏事を行うことは「徳が高い」とされています。
寿陵の「寿」という字は、「じゅ」と読んで、長寿・長命など、いのちを長らえるという意味で使われ、「ことぶき」と読むときには、おめでたい祝いごとを表します。そのため、寿陵は縁起が良いものとされています。

「思」に込められた意味

お墓の正面には「思」と彫刻されています。こちらは「田口家の心」という意味が込められています。田口家の「田」と「心」を合わせると「思」という文字になります。漢字一文字で表すことで、お墓のデザインとしてもバランス良く、正に「思い」が込められたお墓になりました。

地震対策もしっかりと

完成してしまうと、中身がどうなっているのか分からないのがお墓です。地震対策を行っていると言われても、後から確認する方法はなかなかありません。施工中の写真を残し、完成時にアルバムにしてお渡しすることで、地震対策や基礎工事の状況など見ていただきます。

<まとめ>

今回は寺院墓地に建てた横型のお墓を紹介いたしました。写真をみていただくと、周囲のお墓は縦型の「和型」が多く目立ちます。お墓自体の高さは周囲より低くなってしまいますが、お掃除のしやすさや、段差が無い分バリアフリーといったメリットもあります。フロア部分を広く取ることもできますので、ゆったりとお参りもできます。お墓をご検討の際はデザイン+利便性が重要なポイントになってきます。

ピックアップ記事

  1. 石材選びは慎重に

関連記事

  1. 完成アルバム

    またひとつ素敵なお墓が完成しました

    こんにちは。店長の佐藤です。またひとつ素敵なお墓が完成したので、ご…

  2. 施工事例

    「想い」を「繋ぐ」ことがお墓の大切な役割です

    こんにちは。店長の佐藤です。このブログではよく私たちがデザインをお…

  3. 完成アルバム

    お墓の建て替えを承りました

    こんにちは。店長の佐藤です。お墓は新しく場所を決めて新規に建てるケ…

  4. お墓

    お墓の彫刻への着色について

    こんにちは。店長の佐藤です。お墓の彫刻は彫りっぱなしなのが大半です…

  5. 彫刻事例

    まだまだ震災の傷跡は残っています

    こんにちは。店長の佐藤です。今回は福島県の立ち入り制限区域から引っ…

  6. 完成アルバム

    四季の思い出

    こんにちは。店長の佐藤です。また一つ想いのこもったお墓が完成しまし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 未分類

    シャニダ-ル
  2. イベント

    「秋の感謝祭」始まりました
  3. 完成アルバム

    お客様にわかりやすい施工を心掛けています
  4. ならわし

    一周忌は二回忌?
  5. お墓

    お墓の免震施工について
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。