完成アルバム

「光り墓」

こんにちは。店長の佐藤です。
また素敵なお墓が完成しましたのでご紹介します。

主役は悔しいことにガラスです


このお墓の場合、見た方が釘付けになるのがガラスです。石屋としては結構悔しいことです。よりによってお墓の最上部、石材で枠もつけずに無垢のガラスが丸出しです。並みの品質のガラスであれば、ただ雑な印象になりますが、なんの造作がなくても綺麗なこのガラスならこのような出しっぱなしの置き方がとても映えます。

石種はノルウェ-産のエメラルドパ-ル


私のブログでは再三ご紹介する「ノルウェ-産のエメラルドパ-ル」を使用しています。光ることが特徴のエメラルドパ-ルは磨いて使うことが大半です。そして決して安価な御影石ではありません。今回のお墓は全ての石材がエメラルドパ-ルですが、あえて磨かず光らせていない部分があります。台と拝石の側面です。ゴツゴツザラザラさせる加工(割り肌加工といいます)を施し、まるで自然の石そのままに見える工夫です。とても贅沢な使い方ですが、ピカピカとゴツゴツのコントラストが石材と特徴を引き出しています。

<まとめ>

このお墓は仙台市内のお寺に建っています。ずっと昔に亡くなった、生まれたばかりのお子さんのために、ご両親がやっと決心して建てたお墓です。

ピックアップ記事

  1. 石材選びは慎重に

関連記事

  1. 施工事例

    一番のお墓

    こんにちは。店長の佐藤です。また素敵なお墓が完成しましたのでご紹介…

  2. お墓

    ペットの供養はどうするの?

    こんにちは。店長の佐藤です。「ペットはお墓に一緒に入れるの?」とい…

  3. 施工事例

    「部落」っていいと思います

    こんにちは。店長の佐藤です。また素敵なお墓が完成しましたのでご紹介…

  4. 施工事例

    伊達冠のお墓

    こんにちは。店長の佐藤です。今回は地元宮城県で採れる石、「伊達冠」…

  5. 施工事例

    担当したお墓の紹介

    私が担当したお墓のなかで、現代的なポイントを紹介します。今回はお墓に加…

  6. 施工事例

    人気の装飾彫刻「影彫り」

    こんにちは。店長の佐藤です。私たちがお手伝いしたお墓のなかで、最近…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 石のコト

    石と人の歴史「勾玉(まがたま)」とは
  2. 石のコト

    365日の誕生石 –November 8
  3. 彫刻事例

    文字彫刻のないお墓
  4. 石のコト

    御影石について
  5. 未分類

    お坊さんの正しい呼び方
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。