街の情報

仙台史跡めぐり – 泉区編2 –

こんにちは。
墓石のデザインをしている加藤です。
ブログにご訪問いただきありがとうございます。

皆様は仙台の歴史ある「史跡」というものをご存知でしょうか。
今回も仙台市泉区にある名所をご紹介します。

弘安の碑

弘安の碑(こうあんのひ)。弘安8年(1285年)に建てられた、泉区で最も古い石碑です。
昭和38年の土地改良事業に伴い、以前より北方200m程の現在の場所に移されました。(満興寺様近く)
碑面には梵字の「ばく(釈迦如来)」と刻まれています。このような石碑は板碑(いたび)ともいわれ、亡くなった人の追善供養(ついぜんくよう)のために建てられたものと考えられているそうです。

しばり地蔵

この石碑は、この地域では昔から「しばり地蔵」とも呼ばれ、かつて子供の難病であった百日咳(ひゃくにちぜき)にかかった時などは、稲わらでこの碑を縛り、病気が治るよう祈願しました。治った時にはお礼として粉もちをつくり、お供えしたそうです。

<まとめ>

お出かけついでに訪れてみてはいかがでしょうか。
新たな発見があるかもしれませんね。

デザイナー 加藤

ピックアップ記事

  1. 石材選びは慎重に

関連記事

  1. 街の情報

    お花見の季節ですね

    こんにちは。店長の佐藤です。花粉症の方にはツライかもしれませんが、…

  2. 街の情報

    仙台史跡めぐり – 泉区編1 –

    こんにちは。墓石のデザインをしている加藤です。ブログにご訪問い…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 石のコト

    誕生石 – 12月
  2. 彫刻事例

    墓石に彫刻するお花の人気ベスト3を発表!
  3. 情報

    はじめましてと映画の話
  4. 石のコト

    ことわざ「石の上にも三年」
  5. 完成アルバム

    お客様にわかりやすい施工を心掛けています
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。