街の情報

お花見の季節ですね

こんにちは。店長の佐藤です。
花粉症の方にはツライかもしれませんが、だいぶ春めいて野山の草木もワサワサしだしましたね。皆さんそれぞれお気に入りがあるかとは思いますが、今回は私のおすすめお花見スポットをご紹介します。

船岡の「一目千本桜」です


JRの駅でいうと「船岡」と「大河原」にかけて続く、白石川の堤防沿い「一目千本桜」が私のおススメです。団体でお酒を飲む方は「館山城址公園」がいいと思いますが、のんびり桜を楽しみたい方には川沿いの道をおススメします。
特に晴れた昼間は、まだ雪の残る「蔵王連峰」が背景に見え、果てしなく続く桜並木と一緒に白石川に映り込みます。

ちょっとドライブにちょうどいい距離です

仙台市内にお住まいの方ならちょうどいいドライブコ-スだと思います。例えば泉区の北側からでも高速を使わずに一時間半の距離です。

あえて電車もおススメです

電車でのアクセスも良く、河川敷まで「船岡駅」から徒歩10分、「大河原駅」から徒歩5分です。また足に自信のある方なら「船岡駅」で降りて「大河原駅」まで歩いてみるのもいいかもしれません。だいたい2時間程度の長めの散歩ができます。足に自信のない方もそのまま乗っていれば、すぐ横眼でお花見しながら電車が走ります。

地元民のおススメ:その➀

一目千本桜は樹齢100年を超える大きな桜ばかりで、「船岡」から「大河原」まで桜のトンネルになっていますが、遊歩道です。実はその対岸に少し若い桜ですが、車でくぐり抜けることができる桜のトンネルもあります。ただしこちらは周辺住民の生活路になっているため、あまりたくさんの人が行くようになると、ちょっと困ったことになるかもしれません。

地元民のおススメ:その➁


「ソメイヨシノ」がいっぱいの「館山城址公園」ですが、あまり知られていない「八重桜」も綺麗です。少し時期がずれるためか、この時期はあまり人がいなくてゆっくり散策ができるのでおススメです。

<まとめ>

「船岡」から「大河原」にまたがる「一目千本桜」。この桜はどっちの桜なのか で船岡中学校出身者と大河原中学校出身者で大喧嘩になったこともありました。今考えると馬鹿々々しい喧嘩の原因ですが、そのぐらい地元の人たちは「一目千本桜」が大好きです。皆さんも天気のいい春の日に、ちょっと足を運んでみませんか?

ピックアップ記事

  1. 石材選びは慎重に

関連記事

  1. 街の情報

    仙台史跡めぐり – 泉区編2 –

    こんにちは。墓石のデザインをしている加藤です。ブログにご訪問い…

  2. 街の情報

    仙台史跡めぐり – 泉区編1 –

    こんにちは。墓石のデザインをしている加藤です。ブログにご訪問い…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 施工事例

    施工事例紹介
  2. 石のコト

    石のある生活
  3. 情報

    今年も全優石「ニュ-デザインお墓コンテスト」の発表がありました
  4. お墓

    灯篭の話
  5. 墓地情報

    明日から春の募集開始の仙台市営いずみ墓園
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。