お墓

お墓を飾る石彫品~犬編~

こんにちは。店長の佐藤です。
今回はお墓を守ってくれる犬たちをご紹介します。

ペットも大事な家族です

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


お墓には当然、人と動物は一緒に入れません。しかしペットも大事な家族だと考える方が増えています。そんな時、お骨は一緒に出来なくても、せめて形を残したいという方たちが、ペットの石彫品をお墓に設置することが増えています。

写真をお預かりします


施主様にとっては「犬ならなんでもいい」「同じ種類ならそれでいい」というわけではありません。できるだけいろんな角度からの写真をお預かりできれば、より思いの籠った石彫品が完成します。

当社の入り口にも番犬がいます




展示場の入り口の番犬はあまりにおとなしいので、お子さんたちにいいように遊ばれてしまいます。なかなか人気者です。

<まとめ>

猫や鳥の石彫品の場合、お墓に設置する時の向きは様々ですが、犬の場合は大半が外を向いています。これはお墓を守ってもらうという意味あいのようです。番犬としては頼りない姿の犬もいますが、それはそれで可愛いので良しとします。

ピックアップ記事

  1. 石材選びは慎重に

関連記事

  1. 彫刻事例

    手書きの文字をお墓に彫刻してみませんか?

    こんにちは。店長の佐藤です。また一つ想いのこもったお墓が完成しまし…

  2. お墓

    お墓に込められた思いを引き継ぐ方法

    こんにちは。店長の佐藤です。これまでブログでお墓の引っ越しのお話し…

  3. お墓

    お墓の水害対策について

    こんにちは。店長の佐藤です。まず今回の台風19号で被害にあわれた方…

  4. お墓

    うるう年に建てるお墓

    こんにちは。店長の佐藤です。今年は2月29日がある閏年(うるうどし…

  5. 彫刻事例

    花いっぱいのお墓をご紹介します~その②~

    こんにちは。店長の佐藤です。以前、「花いっぱいのお墓」をご紹介しま…

  6. お墓

    墓じまいって大変なことなんです

    こんにちは。店長の佐藤です。今回、墓じまいの現場を手伝ってきたので…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 墓地情報

    仙台市営「いずみ墓園」の募集が始まります
  2. 施工事例

    立体的な情景のお墓
  3. スタッフ日記

    お墓とは関係のないご相談
  4. お墓

    美しい比率
  5. お墓

    黒や白だけじゃない御影石の種類
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。