施工事例

シンプルだけど苦労して作ったお墓

こんにちは。店長の佐藤です。
また素敵なお墓が完成しましたのでご紹介します。

まずはバラのブロンズです


以前にもご紹介しましたが、最近の芝墓石では多い「〇〇家」がどこにも入らないお墓です。他に装飾も入らないため、中心のバラのブロンズがとても際立ちます。

絶妙なカットがとても高センスです

本体に蓋を載せただけに見えるかもしれませんが、繊細な傾斜が各所に入っています。今回のデザインは完全に施主様任せでした。作図する際、ご希望を伺いながら「なんだか指輪やペンダントヘッドのバセットカットみたいな仕上がりになりそうだな」とは思っていましたが、完成したお墓は黒御影でも宝石のようなフォルムになりました。

一番悩んだのが、墓誌の書体とレイアウトです

今回施主様が一番時間を掛けてこだわったのが、墓誌の書体とレイアウトです。お墓を検討する際に、デザイン・石種・装飾彫刻に悩む方はたくさんいます。しかし、墓誌・法名碑については内容を伺ってお任せ頂く機会が大半です。それはそれで間違いのないデザインをお作りしますが、時間を掛けてご検討頂くのもいいかもしれません。

<まとめ>

仙台市営いずみ墓園では、秋の貸出抽選も終わり次々素敵なお墓が完成しています。もう少しするとやって来る雪の季節の前に、是非ご見学に足を運んでみてください。

ピックアップ記事

  1. 石材選びは慎重に

関連記事

  1. 彫刻事例

    ご両親の再会!

    こんにちは。経理の吉津です。毎日暑い日が続いていますね(^^;)…

  2. 施工事例

    担当したお墓の紹介

    私が担当したお墓のなかで、現代的なポイントを紹介します。今回はお墓に加…

  3. 彫刻事例

    まだまだ震災の傷跡は残っています

    こんにちは。店長の佐藤です。今回は福島県の立ち入り制限区域から引っ…

  4. 施工事例

    2019年NewModel

    こんにちは。店長の佐藤です。今年の初売りでお披露目した2019年の…

  5. 施工事例

    花いっぱいのお墓をご紹介します

    怖い場所の代表として、まず頭に浮かぶ「墓地」。そんな墓地のイメ-ジが変…

  6. 施工事例

    伊達冠のお墓

    こんにちは。店長の佐藤です。今回は地元宮城県で採れる石、「伊達冠」…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 完成アルバム

    お墓の建て替えを承りました
  2. ならわし

    お焼香って何回?お線香って何本?
  3. スタッフ日記

    秋が深まってまいりました♪
  4. イベント

    「お墓セミナー&いずみ墓園見学会」開催
  5. 石のコト

    誕生石 – 8月
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。