完成アルバム

「梅」の香りが匂うお墓

こんにちは。営業の佐藤です。
また素敵なお墓が完成しましたのでご紹介します。

石種は黒とエメラルドパ-ル


仙台では黒いお墓は一般的で、私たちいずみの杜でもよく建てています。しかし今回は洋風なデザインとより引き立たせるために、差し色として「エメラルドパ-ル」を使用しました。キラキラした長石を含んだとても綺麗な石であるだけでなく、硬さや吸水率の面でも優秀です。なので墓石に限らず室内でキッチンカウンタ-の装飾などにも用いられます。

あえて「和」のテイストを


今回の施主様が選んだ装飾彫刻の「梅」は「和」を代表する花です。そして「和」のお墓には欠かせない「家紋」を目立つ箇所に彫刻しました。洋風デザインに洋風の石種、そこに和風の彫刻を施していますが調和がとれていて、とても良いバランスになっています。

梅は凛々しい?


今回私が反省したのは花に対する固定概念です。例えば日本を代表する花の中で「桜は柔和で、梅は凛々しい」といったイメ-ジを持っていました。もちろん「凛とした梅の姿」を彫刻したお墓で私がとても好きなものもあります。

香りが匂うような梅の彫刻



今回の梅の彫刻素材は施主様が探してくれました。施工画像を見て頂ければ一目瞭然ですが、「凛とした梅」とはまた別の美しさがあります。

<まとめ>

また一つお客様から勉強させて頂きました。同じ種類の花、同じテ-マの素材であってもいろんな捉え方、表現の仕方があります。今後のご提案に活かしていきたいと思います。

ピックアップ記事

  1. 石材選びは慎重に

関連記事

  1. 施工事例

    シンプルだけど苦労して作ったお墓

    こんにちは。店長の佐藤です。また素敵なお墓が完成しましたのでご紹介…

  2. 施工事例

    ヨ-ロッパな雰囲気のお墓

    こんにちは。店長の佐藤です。また素敵なお墓が完成しましたので、ご紹…

  3. 完成アルバム

    「思」に込められた意味

    営業の今野です。昨今では寺院墓地でも横型のお墓が増えてきました。先…

  4. お客様の声

    ステンドグラスのお墓

    こんにちは、経理担当の吉津です。以前営業担当でもありましたので、ス…

  5. 施工事例

    施工事例

    営業の今野です。担当させていただいた施工事例を紹介いたします。…

  6. 彫刻事例

    まだまだ震災の傷跡は残っています

    こんにちは。店長の佐藤です。今回は福島県の立ち入り制限区域から引っ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

  1. 石のコト

    365日の誕生石
  2. お墓

    墓じまいって大変なことなんです
  3. かたち

    お墓の引っ越し
  4. 石のコト

    365日の誕生石 –February 7
  5. スタッフ日記

    3月11日です
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。